Pocket

毛穴を気にしている女性って
意外と多いですよね。

 

それに、毛穴って一度サロンで
綺麗にしてもすぐに目立ってきて
悲しくなるなんてことも…

サロンに毎日通うには
お金がかかるし…ですよね!

 

そこで、今回は
日頃の洗顔やクレンジングでのケア
毛穴の黒ずみをなくすまではいかなくても
目立たなくする方法を紹介していきます。

今毛穴の黒ずみで悩んでいる方も
是非参考にしてみてくださいね!

毛穴の黒ずみの種類とメカニズム

まず、ケアする前に知っておいた方が
いいのは
「黒ずみの種類とメカニズム」です。

 

黒ずみに種類?!なんて思った人も
少なくはないと思います。

 

でも実はケアの黒ずみには、
種類とメカニズムがあるので
まずはそこを理解していきましょう!

 

~毛穴の黒ずみの種類は3つ~

1)黒角栓タイプ

2)開きタイプ

3)クレータータイプ

 

それでは解説していきますね!

 

1)黒角栓タイプ

これは、よくあるタイプの毛穴の黒ずみです。

古い角質や、過剰に分泌された皮脂、
メイク汚れ、ホコリが混じりあって
作られ毛穴に長時間残ることで角栓が
酸化して黒ずんでいきます。

 

2)開きタイプ

保湿不足や脂性肌、乾燥肌により
過剰分泌された皮脂によって
毛穴が大きく開き、毛穴が影になり
黒ずんでみえてしまいます。

 

3)クレータータイプ

これは、ニキビによる炎症や毛穴に角栓を
無理に押し出そうとして肌を傷つけたことで
クレーター状の跡が残ります。

この、クレーターの穴が影のように
黒く見え毛穴が黒ずんでみえます。

 

毛穴を目立たなくするケア方法

黒ずみ毛穴の種類とメカニズムは
わかってもらえましたか?

 

では、そこを理解した上で毛穴を完全に
無くして見えなくするには難しいですが、
目立たなくする方法はありますので、
さっそく毛穴を目立たなくするケア方法を
紹介していきますね。

 

~毛穴を目立たなくする方法2つ~

1)洗いすぎはNG

2)優しく洗顔

 

それでは詳しくお伝えしますね。

 

1)洗いすぎはNG

毛穴を無くそうと思ってついつい
洗いすぎてしまいますよね。
これ、逆効果です!

クレンジングや洗顔をやりすぎると
皮脂を必要以上に洗い落としてしまい
乾燥肌になってしまうのです。

皮脂は確か毛穴の天敵…
そう思った方もいると思います。
しかし、皮脂は肌を脂分で覆って
乾燥を防ぐ役割もしているのです。

 

2)優しく洗顔

ついつい皮脂を洗い流す為に、少し
キツめに洗ったりしてませんか?

忙しいから、泡立てずに洗顔
してませんか?これ、NGです!

泡立て優しく洗顔することで泡の粒子が、
毛穴に入り角質や、過剰な皮脂を
落としくれます。

洗顔後はしっかり泡を洗い流すことも忘れずに!

 

毛穴ケアにおすすめな洗顔料とクレンジング

ケア方法が方法はわかって
もらえたでしょうか?

しっかり泡立てて優しく洗う!
洗いすぎない!これが大事なんですね。

 

では、ケア方法はわかったら次は
クレンジングなのですが
毛穴ケアの洗顔料やクレンジングは
たくさんありますよね。

 

ということで さっそく、おすすめの
洗顔料とクレンジングを紹介していきますね。

 

~毛穴ケアにおすすめの洗顔料とクレンジング~

1) マナラ(クレンジング)

2)どろあわわ(洗顔料)

 

 

1)マナラ(クレンジング)

 

超微粒子ゲルが毛穴の黒ずみをごっそり
落とすクレンジングジェルです。

美肌で有名な芸能人もたくさん使っている
人気のクレンジングですね。

黒ずみ毛穴をジェルで落とすマナラ
私はお風呂でさらに血行がよくなった
ときに使っているので、毛穴汚れが
しっかり取れなんだかくすみが
なくなってきた感じです。

もちろん、毛穴も目立たなくなっるのを
実感していますよ。

マナラを初回1,000円割引で試してみる

↓ ↓ ↓

マナラ ホットクレンジングゲル

2)どろあわわ(洗顔料)

コスメネット引用

もっちり濃密な泡立ちをしており、
確かな洗浄力で毛穴の奥の汚れまでしっかり
落としてくれると人気のある商品です。

使い続けることでキメ細やかな毛穴レスの
肌になると注目を集めている商品で
芸能人も使っていますね。

毛穴の気黒ずみが気になる方は
おすすめですね。

どろあわわで毛穴ケアしたいという時は
お安いセットがお特ですよ。

 

お得な初回特典セットをみてみる

↓ ↓ ↓
“落とす”こだわりが美肌への近道に。【どろあわわの泥洗顔セット】

 

まとめ

毛穴のケア方法や、メカニズムなど少しは
わかってもらえましたか?

 

毛穴を完全にすぐに無くすのは
難しいものですが正しいケアを
行うことで徐々にケアレスの肌に
近づけるので
「正しい洗顔・クレンジング」
行なって毛穴レスの肌を手に入れましょう!

 

また、洗顔をした後はしっかり
保湿することも忘れないように
してください。

今回紹介した商品はごく一部ですので
自分の肌の状態や生活スタイル、
使いやすさを見極めて、自分に合った
商品を使うようにしてくださいね!